花言葉から選ぶ卒業式の花

ネットショッピングで胡蝶蘭購入時に気を付けること覚えておきたいこと

今更ですが、今やインターネットからボタン一つで何でも買える時代です。胡蝶蘭も例外ではなくネットショップから購入する事が出来ます。

おススメの購入方法は実際に目で見て確かめて購入してもらう事が一番であろうと思いますが、なかなか店頭に足を運ぶのは面倒です。

今回は、そんな方を対象にネットショッピングでの購入時に基本的な「気を付けること」「覚えておきたいこと」です。

胡蝶蘭

学名:Phalaenopsis Hybrids(ファレノプシス)
別名:ファレノプシス(Phalaenopsis)
科属名:ラン科ファレノプシス属
用途:開店・開業・開院祝・新築祝/移転・リニューアル祝/当選祝/誕生日・結婚・出産祝/長寿祝/定年・退職祝/お悔み・仏事用など

花言葉幸福が飛んでくる

ネット購入の場合に「気を付けること」「覚えておきたいこと」

言わずもがなですが胡蝶蘭は花、生ものです。家電などは見たサンプル画像と同じ形のものが手元に届きますが、花(ここでは胡蝶蘭)は1つとして同じ形咲き方のものは存在しません。

サンプル画像

店舗のHPは当然一番良い状態のサンプル画像を載せています。購入者さんも当然この画像などを見て買う買わないの判断(他にも判断材料は個々にあると思いますが・・)をします。

「これは良い」と思って購入した胡蝶蘭でも実際に見てみたらサンプルとかなり違って貧相だったなんて事があります。レビューなどで激怒して「サンプル画像と違っている」などの書き込みをたまに目にしますが、まさにこの事です。

例えば1本に12輪咲くとしてサンプル画像は先端に2輪くらい蕾があって残りの花が綺麗に咲いています。しかし届いた花は半分以上が蕾の状態でした。これはもう見た目貧相としか言いようがありません。勿論、折れていたり花が落ちている、またはかなり咲き進み満開の花ばかりも問題外です。

MEMO
理想は先端に蕾が少々あって上に行くにつれて段々と咲いているものとなります。

店舗側も故意にサンプルと違う商品をお届けする事は無いですが、時期の問題や出荷過多で元来もう少し後の出荷を考えていた商品を前倒しでお届けするなんて店舗さんもあるかも知れません。

商品選びの前に店選びが重要

だからこそ、実際目で確認できないネット購入の場合、特に商品選びの前に店選びが重要です。少々値段は高くなっても信用のおける店舗さんからの購入を検討してみて下さい。鑑賞期間もかなり違うはずです。

くれぐれも値段ありきで購入すると失敗する確率が高いので、ここはあまりケチらず良品を探してください。

あとがき

胡蝶蘭は決して安価ではありませんが、花姿や花持ち(開花期間)を考慮すれば決して高い買い物ではありません。けれど、高価である事には間違いないのでじっくり納得の行く贈り物を選んで見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA